なにわデザインらぼ

なにわデザインらぼでは「WordPress」というオープンソースソフトウェアを利用したホームページ製作を行っています。

2022年2月時点で世界のWebサイトの43.3%は「WordPress」で作成されています。

Webサーバー上にデータベースを構築するCMSというしくみは開発と運用にコストがかかるため、大手企業しか利用できませんでした。しかし、2003年にCMSのしくみを持つオープンソースソフトウェア「WordPress」がリリースされ、中小企業や個人ユーザーでもCMSを手軽に利用できるようになりました。

ユーザーが多くなれば、ハッカーから狙われるリスクが高くなります。
そのため「WordPress」は定期的なセキュリティアップデートと、利便性の向上を行っています。

この定期的なアップデートに合わせたデザインテーマの修正には莫大な手間が必要です。
そのため、多くの企業や個人は「デザインテーマ」を有償または無償で入手し、カスタマイズする方法でホームページを製作しています。弊社では目的と予算に合わせて有償・無償のテーマをご提案し、有償のものは購入していただいた上でセットアップを行っています。

プラモデルやガレージキットを購入したことがある方であれば「製作代行」をご存知かと思います。
プラモデルやガレージキットのホームページ版と認識していただければ幸いです。

PAGE TOP